先生からの挨拶

院長  高尾 仁

はじめまして。
たかおカイロプラクティックの高尾です。

高尾 仁 当院のHPをご覧いただきありがとうございます。

あなたは、カイロプラクティックと聞くと、どのようなイメージをお持ちでしょうか。

「痛い」や「怖い」とイメージしている人が多いのではないでしょうか。

実は、施術に痛みは全くなく、施術後にすやすや眠ってしまうほど心地がいいです。

また、施術後の身体は今まで感じていた痛みがなくっていることに感動すら覚えます。

多くの人々にカイロプラティックの感動を伝えたい!

マードック大学の卒業式にてマードック大学の卒業式にて 私は、平成2年にカイロプラクティックと出会いました。

初めて施術を受けた際に、
今まで感じたことがないような感動と驚きは、
現在でも鮮明に覚えています。

その時の感動と驚きがきっかけになり、
「カイロプラティックを多くの人に伝えたい!」
というと思いから、必死に勉強を始めました。

必死に猛勉強したかいもあり、
数年で某団体の講師となり、
多くの後進のカイロプラクター育成や指導に当たってまいりました。

当時は講師やカイロ団体の理事など指導側に入りながら、今まで以上に臨床に携わり、大変忙しく奔走していました。

しかし、忙しさに明け暮れていたそんなときに、ふっと自分自身が何のためにカイロプラクティックを始めたのかを思い出したのです。

「患者さんを良くしたい! 患者さんに自分と同じような感動を与えたい!」

そして、2005年、オーストラリア公立マードック大学の卒業を期に、講師、団体役員を全て辞任して、自分がカイロプラティックを学び始めた原点に立ち返るべく、患者さんの臨床に専念することといたしました。

誇りを持って学んできた施術を隠すことも・・

開業当初はカイロプラクティックがまだ日本では知らないひとが多かったです。よく温める治療なのか?プラスチックの器具の使うのか?と質問をもらっていました。

そのため、皆さんに馴染みのある「整体」って言って、カイロプラティクを説明を省くこともありました。

しかし、何度もアメリカで本場のカイロプラクティックに触れ、学んできたことに誇りを持っているからこそ、日本で 「カイロプラクティック」を広めていこうと改めて心に誓いました。

今後も姫路市の皆様に愛される治療院を目指します。

今後も姫路市の皆様に愛される治療院を目指します。 開業当初から姫路駅南の東延末で開院し、平成6年に現在の場所に移転してからはや22年になります。

平成28年3月には改装してリニューアルオープンし、大変綺麗になったとご好評をいただいております。

当院のカイロプラティックはWHO(世界保健機関)の推奨する教育基準をクリアしており、的確な診断と、高度な技術を誇ります。
また、当院の施術やお悩みの原因に関する説明は、特に初めて来院される患者様にとても分かりやすいと喜びの声をたくさん頂きます。

もちろん、患者様の痛みを取るために技術で応えるのはもちろんですが、たかおカイロプラティックは来院を通じて、心まで楽になるような治療院を目指しております。

本気で今の症状を改善したい、本物のカイロプラクティックが受けたいという方にはぜひ一度当院にご相談ください。
ニックネーム ひとちゃん
出身地 兵庫県
趣味 読書、スポーツ観戦
特技 読唇術
休日の過ごし方 野菜づくり、自分磨き
好きな食べ物 焼肉、ステーキ
好きな動物 トラ(阪神タイガースファン!)
好きなスポーツ 野球、ソフトボール、バレー、テニス
好きなTV番組 痛快TVスカッとジャパン
好きな街 姫路、たつの
よく聞く音楽 J-POP
宝物 家族
今ハマっているもの 野菜づくり
興味のあるもの 家族の未来
尊敬する人 両親
目標 正しいカイロプラクティックを多くの人に知っていただく